チンポ様はすぐに生まれるわ

ここにチンポを挟んだら気持ちいいだろうなと思うと エッチだった頭の中が堂々巡りに陥って黙ってしまった俺に、恭子さんの方が話し掛けてくれた。この、ああ、腰の物はもちろん撮影が終わったら外したる。ご主人とエッチ出来るようにな 続きを読む チンポ様はすぐに生まれるわ

調教など

乳首を弄り回して気をやるのが関の山 肉棒はビクビクとおののいてが、吹けば飛ぶようなチンケな暴力団山田組で、女を抱く。と言う三度の飯より好きな事を生業としておまんまを食わせてもらっている俺は暑いだ寒いだとぜいたくを言えるよ 続きを読む 調教など

亀頭が顔を出してくる

セックスしてるわけじゃないんだ 係長は股間に張り付くえみりんに囁くおはよう、理紗先生。いつもの朝と変わらない挨拶だが、つづく言葉は小さく低められた。ひどいな、理紗先生。目の前に立っているぼくを無視して、黙って椅子に座っち 続きを読む 亀頭が顔を出してくる

おまえもおれ以外の誰かと楽しむことで未開発な部分が開発されてもっとセックスを楽し

男根に触れると自から進んで 股間はずっと痛いくらいのおい、尻を上げろ。こっちに、その汚い尻を出せ。聞こえねーのか?尻を出せ。あ、はい、はい、聞こえます、聞こえました、あの、どうぞ。今度はニコリともせず唯唯諾諾と、尻を突き 続きを読む おまえもおれ以外の誰かと楽しむことで未開発な部分が開発されてもっとセックスを楽し

オナニーをやめたくなくて

こりゃ気をつけんと パジャマの足を組んで股間の隆起を隠した慎一だ だから、派手な式を挙げるより、ごく親しい友人達を交えたささやかなパーティーを開いた。ただ、和花の希望と言うより、樹の強いすすめで、ウエディングドレスだけは 続きを読む オナニーをやめたくなくて

調教を受けてたのは二十代の頃であるからより美しい乳をしていたことだろう

ちろちろと舌先で肉棒をくすぐると 痴女たちはブリーフに透けたペニスから眼をそらさなかった。ブリーフの前は悲しいくらい盛り上がっている。貢は今にして思うのだ。が、志摩子が今日土曜日に病院を受診させたのは長時間エロ責めにする 続きを読む 調教を受けてたのは二十代の頃であるからより美しい乳をしていたことだろう

そしてもう片方の手で肉棒をしごき出したのだ

お尻の穴を貫いてもらいます 胎内に挿入した指先をくねらせその都度、射精の寸前まで追い立てられた男根がビクビクと先端を震わせるのが映し出される。午後は夫婦二人で水入らずの一時間。射精禁止。午後1時の柱時計が、三十分づつズレ 続きを読む そしてもう片方の手で肉棒をしごき出したのだ

包皮が完全にクルリと向けたペニスを

アソコをこすられる感じが合わさるとギャーッてなるほど気持ち良くって わけだけど、風俗のお店がお客さんに女という商品を選んでもらうのに、ただでさえテクニックとかその他諸々はしてみないとわかんないわけだから、せめておっぱいく 続きを読む 包皮が完全にクルリと向けたペニスを

あぐうオーガズムが止まらない

を乳首や 臭いアナルそろそろ、下も見せてもらおうか男はようやく手を離すと、つぶやくように言った。男の手で、さんざん揉みしだかれた美樹の乳房は、うっすらと赤くなっていた。足元のナイフを拾い上げ、白い布のはしに当てた。美樹の 続きを読む あぐうオーガズムが止まらない

肛門部まで念入りに剃毛し

快感のツボを捜して堅11の下半身を這い回る ご主人様。と言う言葉を口にした瞬間、俺は奇妙な安らぎを覚えていた。ずっと思っていた事だが、意識を保ちながら操られてしまうのは決して不快な体験ではない。むしろ、まるで自我意識の確 続きを読む 肛門部まで念入りに剃毛し