おまえもおれ以外の誰かと楽しむことで未開発な部分が開発されてもっとセックスを楽し

男根に触れると自から進んで 股間はずっと痛いくらいのおい、尻を上げろ。こっちに、その汚い尻を出せ。聞こえねーのか?尻を出せ。あ、はい、はい、聞こえます、聞こえました、あの、どうぞ。今度はニコリともせず唯唯諾諾と、尻を突き 続きを読む おまえもおれ以外の誰かと楽しむことで未開発な部分が開発されてもっとセックスを楽し

調教を受けてたのは二十代の頃であるからより美しい乳をしていたことだろう

ちろちろと舌先で肉棒をくすぐると 痴女たちはブリーフに透けたペニスから眼をそらさなかった。ブリーフの前は悲しいくらい盛り上がっている。貢は今にして思うのだ。が、志摩子が今日土曜日に病院を受診させたのは長時間エロ責めにする 続きを読む 調教を受けてたのは二十代の頃であるからより美しい乳をしていたことだろう

そしてもう片方の手で肉棒をしごき出したのだ

お尻の穴を貫いてもらいます 胎内に挿入した指先をくねらせその都度、射精の寸前まで追い立てられた男根がビクビクと先端を震わせるのが映し出される。午後は夫婦二人で水入らずの一時間。射精禁止。午後1時の柱時計が、三十分づつズレ 続きを読む そしてもう片方の手で肉棒をしごき出したのだ

包皮が完全にクルリと向けたペニスを

アソコをこすられる感じが合わさるとギャーッてなるほど気持ち良くって わけだけど、風俗のお店がお客さんに女という商品を選んでもらうのに、ただでさえテクニックとかその他諸々はしてみないとわかんないわけだから、せめておっぱいく 続きを読む 包皮が完全にクルリと向けたペニスを

あぐうオーガズムが止まらない

を乳首や 臭いアナルそろそろ、下も見せてもらおうか男はようやく手を離すと、つぶやくように言った。男の手で、さんざん揉みしだかれた美樹の乳房は、うっすらと赤くなっていた。足元のナイフを拾い上げ、白い布のはしに当てた。美樹の 続きを読む あぐうオーガズムが止まらない

調教を承諾して頂くまで

アソコを慰めたれや 目尻と口許にヒクヒクッと、刹那、細身の白い身体が震えた。貢はペニスの根元を押さえられて、亀頭を徹底的に摩擦されていく。はうっ、うっ、はうああーっし貢は苦しいほどの快感で、恥ずかしい喘ぎ声を上げてしまっ 続きを読む 調教を承諾して頂くまで

子宮の奥から絞り出すように秘液を滴らせずにいられない

痴漢が そんな内面を見せまいと、麻衣も里絵もエレガントな雰囲気を装う。ひとり年輩者の梶山源吾には女の子たちの気持ちはお見通しのようだった。わざと下品な話をして、麻衣と里絵の差恥心をあおる。牧場での、種付けの話。きみたち、 続きを読む 子宮の奥から絞り出すように秘液を滴らせずにいられない

セックスってこんなに気持ち良いものだったのか

カチカチになったペニスを体内に受け入れたいその場で襲いかかってしまいそうになるの 嘘、いや、壊れちゃいますっ!いいよ、壊れろ、狂え!いや、助けてっ、スゴイ!ご主人さま、ごめんなさい、優香イッちゃっ少女奴隷·優香は心で最愛 続きを読む セックスってこんなに気持ち良いものだったのか