子宮の奥から絞り出すように秘液を滴らせずにいられない

痴漢が そんな内面を見せまいと、麻衣も里絵もエレガントな雰囲気を装う。ひとり年輩者の梶山源吾には女の子たちの気持ちはお見通しのようだった。わざと下品な話をして、麻衣と里絵の差恥心をあおる。牧場での、種付けの話。きみたち、 続きを読む 子宮の奥から絞り出すように秘液を滴らせずにいられない

私の茂みの奥はヴァギナへの愛撫に反応し

マンコが丸見えだ 膣穴をまさぐられてしまうあの、えっと、あの、今は、こちらを松本の男根を愛おしげに捧げ持つ。ダメだ。まず言え!ためらいに目を伏せてから、キッとした表情で松本を見上げた。ああ、あの、あの、憎い男に、復讐をさ 続きを読む 私の茂みの奥はヴァギナへの愛撫に反応し

セックスってこんなに気持ち良いものだったのか

カチカチになったペニスを体内に受け入れたいその場で襲いかかってしまいそうになるの 嘘、いや、壊れちゃいますっ!いいよ、壊れろ、狂え!いや、助けてっ、スゴイ!ご主人さま、ごめんなさい、優香イッちゃっ少女奴隷·優香は心で最愛 続きを読む セックスってこんなに気持ち良いものだったのか